記事の詳細

難病の子どもとその家族に 勇気と希望を与える フォトモザイクアートを贈ろう!

今この瞬間も、難病の子どもとその家族が病と闘っています。そのような家族を支援するドナルド・マクドナルド・ハウスを”知ってほしい” ”応援したい”という思いから、昨年弘前のサクラを届けました。今年は勇気と希望を与えるフォトモザイクアート贈りたいと思いました。応募いただいた写真は、フォトモザイクアートのコマとして使用し、完成した作品は、ドナルド・マクドナルド・ハウスせたがやへ寄贈いたします。また、2016年カレンダーにして販売いたします。その売上金は、ドナルド・マクドナルド・ハウスせたがやへ寄付いたします。

ドナルド・マクドナルド・ハウスとは!?

ここは、お家から遠く離れた病院に入院しているお子さんとご家族のための第2のわが家。
お子さんの治療に付き添うご家族のための滞在施設です。

ドナルド・マクドナルド・ハウス

もしも子どもが病気になったら・・・
子どもが病気になったとき、家族はなによりもまず、子どもに最善の治療を受けさせよう!と考えるもの。
でも、もしその病院が自宅から遠い場所にあったら・・・
家族の負担は精神的にも肉体的にも、そして経済的にも大きなものになってしまいます。
そうなったら親は、自分のことなど二の次で、子どもの治療に専念しようと、何日も病院のソファーで寝たり、三食を簡単な弁当で済ませたり。
その上、遠くの家に残された他の子どもたちのことも心配しなくてはならないのです。

ドナルド・マクドナルド・ハウスは、このようなご家族をサポートするために生まれました。
コンセプトは”HOME AWAY FROM HOME”我が家のようにくつろげる第2のわが家。
病気のお子さんに付きそうご家族が、自宅にいるようにゆったりすごせること、それがハウスの願いです。
ハウスでは、日常生活がスムースにおくれるように、自炊ができるキッチンやリビング、ダイニング、ランドリーやプレイルームを完備し、プライバシーを守れるように配慮したベットルームもご用意しています。
費用については、ご家族の負担を考え、1人1日1,000円で利用できるようになっています。

写真のテーマ「勇気と希望を与える写真」

photo_sample

例)元気あふれる子どもの笑顔、心癒されるペットの写真、きれいに咲き誇る桜、津軽の象徴岩木山、将来子どもに見せたい風景 など

あなたのお気に入りの写真を応募ください

create_image02

募集期間

2015年7月8日(水)〜2015年8月31日(月)

募集画像について

画像サイズは、200万画素(1200×1600ピクセル)程度
データ形式は、JPG/TIFF/BMP/PNG/PDFとします。
※デジカメ、携帯電話、スマートフォン、タブレットなど撮影機材の種類は問いません。
※ネガフィルムでは直接応募できません。画像データ化したものを送信してください。

応募方法

当サイト内の応募要項や応募規約をよくお読みになったうえで同意される方は、
以下の方法で送信してください。同意いただけない場合はご利用になれませんのでご了承ください。

①メールでお送りする場合

お名前、住所、電話番号、メールアドレスを記入のうえ、下記アドレスに応募画像を添付し送信してください。
※上記がきちんと記入されてない場合は、無効となる場合がございますのでご了承ください。
hirosaki.jc@gmail.com

又は、下記のQRコードを読み取り、応募画像を添付し送信してください。

qrcode

②Facebookでお送りする場合

サクラノチカラプロジェクトのFacebookページから、応募画像を添付しメッセージしてください。

応募資格

・応募画像の掲示およびWEBページ等への掲載について同意いただける方
・本応募要項および応募規約に同意いただける方

応募に関する注意事項

1.応募について

(1)必ず事前に応募要項と応募規約をお読みいただき、同意されましたら応募フォームから応募してください。応募された場合は同意したものとみなします。
(2)WEBサイトの閲覧およびメール送信にかかるパケット通信料、回線使用料などは応募者の負担となります。

2.応募画像について

(1)応募者本人が撮影したオリジナルのものを応募してください。
(2)応募画像に写っている全ての方の同意・許可を必ず得たうえで応募してください。
(3)応募者が撮影者以外である場合には、撮影者から応募要項および応募規約についての同意を得たうえで応募してください。
(4)被写体が未成年の場合は親権者の承諾を得られたものを応募してください。
(5)画像の一部にキャラクターが写り込んでいる場合、著作権により掲載できない可能性があります。
(6)法令や公序良俗に反すると思われる場合は、採用されないことがあります。

3.フォトモザイク関連

(1)応募画像は正方形にトリミング(横長画像は左右をカット、縦長画像は上下をカット)してフォトモザイクに使用されます。
(2)応募画像はモチーフのイメージに合わせて、色相・明度・サイズ等を調整する場合があります。
(3)フォトモザイク内での配置場所は指定できません。
(4)応募画像の使用に関するお問い合わせや、フォトモザイクに使用されなかった場合の理由等に関するお問い合わせには、一切お答えできません。
(5)応募画像やコメントに関する著作権・肖像権等は、正当な権利者から使用の同意・許可を得たものであることを応募者に保証していただきます。但し、応募者の保証にかかわらず著作権・肖像権等に関する第三者からのクレームがあった場合、採用されないことがあります。
(6)応募画像やコメント内容が、当企画(キャンペーン/イベント/プロジェクト等)の趣旨に反する場合や第三者の権利を侵害していたり、法令・公序良俗反すると判断される場合、採用されないことがあります。但し、当会議所はこれらの画像を削除する義務及びこれらの画像が作品に掲載されているか監視する義務を負うものではありません。
(7)フォトモザイクに一旦掲載された画像・コメントの削除要請には一切お応えできません。
(8)投稿された画像・コメントを当企画で使用するにあたり必要最小限の処理を行う場合があります。その処理について応募者または原権利者は著作者人格権を行使しないものとします。
(9)今回制作したフォトモザイク作品の著作権等の一切の権利は、公益社団法人弘前青年会議所に帰属します。

応募規約

公益社団法人弘前青年会議所(以下、「当会議所」といいます。)は、「フォトモザイクアート」(以下、「本企画」といいます。)で使用する画像(以下、「応募画像」といいます。)を、広く皆様より募集します。本企画に参加される皆さま(以下「応募者」といいます)は、応募要項および本規約の内容をよくお読みになったうえで、応募画像を当会議所に送付ください。なお、応募画像を当会議所に送付したことをもって、応募者は本規約に同意したもの(応募者が未成年者の場合は、保護者の方からも承諾を得たもの)とみなします。

応募方法等

(1)応募者は、応募要項に従って画像を送付するものとします。応募要項の条件を満たさないと判断される場合(必要な個人情報の入力がない場合を含みます。)や、本規約に反すると判断される場合は、本企画での使用対象外となります。
(2)公序良俗に反する画像、著作権・パブリシティー権・肖像権等の第三者の権利を侵害する画像およびその他倫理的に問題のある画像は、本企画での使用対象外となります。
(3)応募画像は、写っている方全員の同意を得られたものに限ります。
(4)応募者が撮影者以外の方である場合には撮影者から、応募画像を使用することや前項および本規約の内容についての同意を得たうえで応募してください。
(5)応募者は、原則として、応募画像を送付した後に、応募や画像の使用を取り消すことはできません。
(6)応募画像の撮影および送付にかかる費用は、応募者の負担とします。

応募画像の使用

1.当会議所は、応募画像を次の目的で使用するとともに、応募者はこれに同意したものとみなします。なお、使用地域、期間等に制限は設けません。
(1)本企画の運営にあたり関連する全てのメディアにおける広報、プロモーション活動
(2)当会議所内での展示
(3)当会議所および当会議所が主催・共催するイベントでの掲示
(4)当サイト内への掲載、ならびに他のお客様によるデスクトップ壁紙のダウンロード利用

2.応募画像は、応募要項に基づいて当会議所が厳正に審査したうえで、応募画像が多数の場合は抽選を行い、本企画に使用する画像を決定します。

3.応募画像の使用方法について、応募者の指示を受け付けることはできません。なお、応募画像は、本企画の使用に必要な範囲で色補正やトリミング等を行う場合があります。

4.応募者は、当会議所が応募画像を本規約に従い使用する限り、当会議所による応募画像の使用に関して、異議の申し立ておよび著作者人格権の行使はできません。

5.応募者は、当会議所による応募画像の使用に対して、使用料等の金員を請求することはできません。

お問い合わせ

(1)本企画に関するお問い合わせ先は当サイト内に記載します。
(2)応募画像の使用に関するお問い合わせや、使用されなかった場合の理由等に関するお問い合わせには、一切お答えできません。

個人情報について

(1)応募者の個人情報(メールアドレス、氏名等)は、本件に関する連絡および当会議所からのお知らせのために使用します。
(2)取得した応募者に関する情報は、当会議所の個人情報保護方針に従って取り扱われます。
(3)その他、市場調査その他の調査研究のため、個人情報を特定しない統計情報の形で利用させていただく場合があります。これら以外の目的で個人情報を利用することまたは正当な理由なく第三者へ個人情報を提供・開示すること等は一切ありません。

その他

(1)応募画像の使用に関して、第三者から権利、プライバシー、名誉等の侵害を理由に、当会議所に対してクレーム、異議申立等があった場合は、当該応募画像の応募者が、自らの責任と費用負担で解決しなければならず、当会議所はこれに関知しません。なお、この場合は、【個人情報について】の規定にかかわらず、応募者の個人情報を、当該第三者に通知する場合があります。
(2)前項1によって、当会議所に損害が生じた場合、当会議所は、応募者に対して損害の賠償を請求する場合があります。
(3)本規約は、予告なく変更する場合があり、応募者に対しては、常に変更後の本規約が適用されます。
(4)本企画は、予告なく中止する場合があります。この場合、応募画像は当会議所が責任をもって廃棄します。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

準備中
ページ上部へ戻る