入会のご案内

入会のご案内

Q. 仕事が忙しいのですが、続けることはできるでしょうか?

A. 私たちの青年会議所の会員もみんな仕事で忙しい中、JC活動をしていますが、その中で時間の有効な使い方を身につけています。むしろ時間の使い方を学んでいただくためにもお勧めします。

Q. JC活動は女性でもできるのですか?

A. JCの理念である「明るい豊かな社会」の実現は、男性だけで出来るものではありません。ぜひ、あなたの感性を活かして下さい。全国でも数多くの女性会員が活躍しています。

Q. JC出身者にはどのような人がいますか?

A. 地域のリーダーを育成するJCには、多くの卒業生が各地で活躍しています。
著名な卒業生(順不同、敬称略)
コフィー・アナン(第7代国際連合事務総長)、ビル・クリントン(アメリカ合衆国第42代大統領)、ビル・ゲイツ(マイクロソフト社会長)、市川團蔵(歌舞伎役者)、犬丸一郎(元帝国ホテル社長)、黒川光朝(虎屋会長)、千 玄室(茶道裏千家15代家元)、鳥井信一郎(元サントリー会長)、服部禮次郎(セイコー名誉会長)、森 稔(森ビル社長)、平尾昌晃(作曲家)、佐治敬三(元サントリー会長)

Q. JC活動を続けていくと、費用はかかりますか?

A. 確かにある程度の費用はかかります。しかしJC(青年会議所)に入会すれば、各種のセミナーへ参加したり、地域を超えた仲間が沢山できます。自分の仕事にも活きるノウハウやマネジメント力を身につけ、ネットワークを広げれることを思えば、決して高くはありません。一般の研修や講習会の費用と比較してみて下さい。ぜひ、自分への先行投資と前向きに考えてみてはどうでしょうか。

Q. 経営者ではないのですが、入会することはできますか?

A. 経営者だけを対象とする団体ではありません。まちづくりやひとづくりといったJC活動は経営者か否かは関係ありません。

Q. JCの会員はどのくらいいるのですか?

A. 都市ごと、あるいは市部、町村が集まった形で組織されている各青年会議所を※LOW(ロム)といいます。
全国のLOM数は704、正会員総数は約36,000人で、青森県は8つのLOM、正会員数は約400人のメンバーが活躍しています。
※ Local Organaization Memberの略

弘前青年会議所が行ってきた事業

  • ねぷた祭り
  • 桜姫コンテスト(現在の弘前城ミス桜コンテスト)
  • カルチャロード
  • ひろさきマラソン(現在のアップルマラソン)
  • わんぱく相撲
  • 弘前市制施行百周年記念事業「弘前アップルフェア’89」
  • りんごまちづくりコンテスト
  • りんご追分コンクール
  • 白神とキルトフェスティバルin弘前
  • 夢ファクトリー DREAMS COME TRUE
  • 「桑田真澄氏講演会」
  • 全国さくらシンポジウム
  • 夢に向かってトライ「川渕三郎氏講演会」
  • 国際児童画廊 etc… 

入会資格

弘前市、およびその周辺の地域に住所又は勤務先を有する満20歳~40歳の方で、青年会議所の趣旨に賛同し、一緒に活動できる方であればどなたでも入会することができます。

入会金・年会費

入会金 20,000円 年会費 135,000円

入会お申込

入会ご希望の方や、入会についてのお問い合わせは、下記電話番号またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

TEL.0172-34-4458 FAX.0172-34-4497

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

カテゴリー

準備中
ページ上部へ戻る