記事の詳細

本年度、当会では子どもたちが自身の可能性を信じ、努力し続けるための自己肯定感を高めることを目的として、努力し続けること、夢を持つことの大切さを伝えるために、市内の中学生と共に取り組む『Youth Support事業』を下記の通り企画して参りました。

市内4つの中学校より全30名の中学生が参加し、全4回の協議を重ね、9月16日(日)カルチュアロードにて店舗『青春からーず』を出展し、商品や店舗運営を通じて自分たちを表現する事業を開催いたしました。

第1回協議会 平成30年7月28日(土)

今回の協議会では、初めての顔合わせを行い、レクリエーションにて親睦を深めながら、カルチュアロードで出展する店舗のコンセプトを決定いたしました。

第1回協議会開催報告書

第2回協議会 平成30年8月 4日(土)

今回の協議会では、全体リーダー、グループリーダー、各グループを決定し、また提供メニューを空色サイダー、ギャラクシードーナツ、弘前シャーベット、ミニピザへと決定し、またチーム名・店舗名を「青春からーず」へと決定いたしました。

第2回協議会開催報告書

第3回協議会 平成30年8月25日(土)

今回の協議会では、収支予算、スケジュールの決定、各メニューのレシピ、資材、機材の確定、ロゴと看板のデザイン、衣装を確定し、SNSによる広報を開始しました。

第3回協議会開催報告書

第4回協議会 平成30年9月15日(土)

今回の協議会では、当日の店舗レイアウト・PRツールの作成、調理試作及び全体的な確認、メニューや金魚ねぷた等の装飾品の制作を行いました。

第4回協議会開催報告書

事業実施 平成30年9月16日(日)

カルチュアロードにて店舗『青春からーず』を出展いたしました。
当日は天候にも恵まれ、生徒達が準備・運営を行う中で、午後早めには用意した全てが完売に至るなど、おかげさまでご好評をいただきました。

青春からーず開催報告書

事業実施 平成30年9月29日(土)

今回の協議会は、事業全体の振り返り、参加者全員による発表を通じて、これから自分達がどうなっていきたいかの決意表明、および青年会議所会員らからの激励の場となりました。

今回を持ちまして、『Youth Support事業』は終了となります。
多くの皆様のご理解、ご支援、誠にありがとうございました。
弘前青年会議所では今後も青少年育成事業を展開して参りますので、今後とも引き続きご理解、ご支援下さいますよう、よろしくお願いいたします。

第5回協議会開催報告書

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

準備中
ページ上部へ戻る