記事の詳細

弘前市民会館大ホール 単独ライブ

家入レオ


福岡出身。
13歳で音楽塾ヴォイスの門を叩き、青春期ならではの叫び・葛藤を爆発させた「サブリナ」を完成させた15の時、音楽の道で生きていくことを決意。翌年単身上京。都内の高校へ通いながら、2012年2月メジャー・デビューを果たし、1stアルバム「LEO」がオリコン2週連続2位を記録。
第54回日本レコード大賞最優秀新人賞他数多くの新人賞を受賞。翌1月より開催の初ワンマンツアーは全公演即日完売に。
翌2013年春高校を卒業。以降数多くのドラマ主題歌やCMソングなどを担当。
昨年2月にはデビュー5周年を記念し初のベストアルバム「5th Anniversary Best」を発売。4月には同じく初の日本武道館公演「5th Anniversary Live at 日本武道館」を開催し、チケットは即時完売・大成功に収める。7月には13thシングル「ずっと、ふたりで」(日本テレビ系日曜ドラマ「愛してたって、秘密はある。」主題歌)を、9月には大原櫻子・藤原さくらとのコラボレーション楽曲「恋のはじまり」を配信限定でリリース。
今年2月21日には家入自身CM初出演となった「Relax」(「はじめてのClova WAVE 家入レオ(音楽)篇」CMソング/TBS系テレビ「CDTV」12月・1月度オープニングテーマ)などを収録した約1年7か月ぶりとなるニューアルバム「TIME」をリリースし、5月に「あおぞら」(フジテレビ系「ライオンのグータッチ」テーマソング)を配信限定でリリース。8月1日には14枚目となるシングル「もし君を許せたら」のリリースが決定。

市民広場特設ステージ

ダンス&ボーカルユニット「RINGOMUSUME」


農業活性化アイドルとして2016年に242組のアイドルが参加した愛踊祭で優勝し、日本一のアイドルとなりました。現在はレギュラー番組11本、CMにも多数出演中。
8月には19thシングルCDのリリースも決定され、今まさにのりにのっているグループです!

夢弦会


津軽の伝統をしっかりと受け継いだ力強いダイナミックな叩き撥と、美しい音澄みを両立させる技の切れが持ち味の「オンリーワンの音」を持つ稀有の存在、家元・多田あつしが会主を務める「夢弦会(むげんかい)」。
全国大会入賞者が多数在籍し、個性派若手実力メンバーが揃っており、仲の良いメンバーならではのピッタリと息の合った演奏や、掛け合いが見せ所。
地元弘前にある「津軽三味線ライヴハウス杏(あんず)」を中心に、日本国内外問わず、様々なシチュエーションでの演奏に飛び回っている。
オリンピックでの演奏や、海外公演も多数行っており、パリ、ニューヨーク、北京、香港、ボルドーなどで津軽三味線の見聞を広めてきた。
また、伝統芸能である津軽三味線の後継育成にも力を入れており、朝陽小学校や東北女子大学、東北女子短期大学、弘前大学での外部講師も務めている。
商業コンサート、学校の芸術鑑賞、結婚式の祝奏・余興、企業セレモニー、観光イベント、パーティ、レセプション、忘新年会、福祉施設慰問など…様々な場面で津軽三味線の音色を届ける。
(問合せ:0172-35-6768/info@tsugarushamisen.jp)

NRO法人スポネット弘前
チアダンスチーム『JUMPING☆POMMES』


弘前市を中心に活動しています。
様々なイベントに出演したり、弘前市の社会人のサッカーや野球チームへの応援に出向いたりしています。
また、毎年チアダンス大会に出場していて、昨年は念願の全国へ進むことができ、全国の質の高いチアダンスに刺激を受け、自分たち練習もさらにヒートアップしています。
てすが、基本は「楽しくチアダンス!」をモットー!3歳〜高校2年生までのチーム全員が、姉妹のように仲良く チアダン、エンジョイしています!

桜風書道教室


日本教育書道会 桜風支部
平成12年12月 開室

藤崎町、板柳町の小中学生が中心です。
平成21年から弘前イトーヨーカドー地下通路ヨークギャラリーにて、支部展を開催しています。
通常の正しい文字をはじめ、自由に楽しい文字や作品作りもしています。

教室全体が兄弟姉妹や家族のようで、ご父兄の方々の協力も多く、色々なことに挑戦させて頂いております。
昨年からは老人施設でのパフォーマンスも、やらせていただいております。子供達の発表の場を少しでも設けられるように、今後も楽しく頑張っていきたいと思っております。

LOCO STUDIO



弘前市駅前、ヒロロ隣にあります【カルチャースクール・ロコスタジオ】です。
大人の部活動、子供の課外授業をテーマに【ストリートダンス、サルサ、フラ、タヒチアンダンス、ピラティス、ヨガ】など様々なジャンルで楽しくレッスンをしています。
ロコスタジオの「LOCO(ロコ)」とは英語の「地元・地域」を意味しています。津軽の地に根付き、愛され、親子三世代で楽しめるスタジオを目指しています。

Plug less Night

弘前暴動


2015年にThe Clashのカヴァーバンドとして結成。弘前ロビンズネスト、弘前マグネットを拠点とし、山ロック、Cross.Sなどのイベントにも積極的に参加。また、ひろさきハロウィンイベントでの鍛治町城東閣ゲリラライブなど、風変わりな出没もあり。

Waruagaki


comming soon.

小山内創祐


comming soon.

竹内晃(creeps)


comming soon.

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る